白ブリーフ一丁のモッコリ岡口基一さん分限裁判の主任裁判官は、鬼丸かおる判事  最高裁調査官は、三宅知三郎判事


岡ロ基ー‏ @okaguchikii

https://twitter.com/okaguchikii/status/1075171818619600896

明らかにおかしな事実認定
きわめて不十分な手続保障

司法試験では間違いなく不合格答案

そんな岡口分限裁判の
主任裁判官は、鬼丸かおる判事
最高裁調査官は、三宅知三郎判事
でした

よく名前を覚えておきましょう(^_^)


鬼丸 かおる 裁判官の、過去の判決歴


最高裁判所 裁判官
鬼丸 かおる
おにまる かおる





写真:鬼丸かおる



最高裁判所判事
鬼丸かおる(おにまるかおる)
(昭和24年2月7日生)



そんな事件を申し立てた

東京高等裁判所






林道晴


出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』


Jump to navigationJump to search


林 道晴(はやし みちはる、1957年8月31日 - )は、日本の裁判官。

概要[編集]

司法研修所事務局長、最高裁判所事務総局民事局長兼行政局長、経理局長、静岡地方裁判所長、最高裁判所首席調査官等を経て、現在、東京高等裁判所長官。


白ブリーフ姿で判例を事例としてツイートしたら

最高裁判所へ分限裁判を申し立てた東京高等裁判所


林 道晴 長官


道晴さん!!

事件です!!!




訴訟当事者を仲裁、突き飛ばした疑い 判事を書類送検


12/3(月) 11:48配信

朝日新聞デジタル



 神戸地裁姫路支部兵庫県姫路市)の50代の男性判事が、訴訟関係者のトラブルに割って入った際、1人に軽傷を負わせた疑いがあることが3日、捜査関係者への取材でわかった。兵庫県警は傷害と暴行の疑いで判事を書類送検する方針。

 捜査関係者によると判事は11月5日、自らが担当した民事訴訟の当事者同士が支部の敷地内で争っているのを目撃。敗訴した側の50代男性を突き飛ばし、弾みで男性と一緒にいた20代女性が転んだという。判事は調べに「仲裁しようとして思わず突き飛ばしてしまった」と話しているという。
.
朝日新聞社





東京高等裁判

林道晴 長官の誤認申し立てを躊躇なく受け取った日本の最高裁判所







写真:大谷直人




最高裁判所長官
大谷直人(おおたになおと)
(昭和27年6月23日生)



写真:岡部喜代子



最高裁判所判事
岡部喜代子(おかべきよこ)
(昭和24年3月20日生)



写真:鬼丸かおる



最高裁判所判事
鬼丸かおる(おにまるかおる)
(昭和24年2月7日生)



写真:山本庸幸



最高裁判所判事
山本庸幸(やまもとつねゆき)
(昭和24年9月26日生)





写真:山﨑敏充



最高裁判所判事
山﨑敏充(やまさきとしみつ)
(昭和24年8月31日生)





写真:池上政幸



最高裁判所判事
池上政幸(いけがみまさゆき)
(昭和26年8月29日生)





写真:小池裕



最高裁判所判事
小池裕(こいけひろし)
(昭和26年7月3日生)





写真:木澤克之



最高裁判所判事
木澤克之(きざわかつゆき)
(昭和26年8月27日生)





写真:菅野博之



最高裁判所判事
菅野博之(かんのひろゆき)
(昭和27年7月3日生)



写真:山口厚



最高裁判所判事
山口厚(やまぐちあつし)
(昭和28年11月6日生)








写真wiki引用 戸倉三郎




最高裁判所判事
戸倉三郎(とくらさぶろう)
(昭和29年8月11日生)

※前東京高等裁判所長官時、岡口基一氏に厳重注意処分を下したパンティ判事

引用wiki



写真:林景一



最高裁判所判事
林景一(はやしけいいち)
(昭和26年2月8日生)



写真:宮崎裕子



最高裁判所判事
宮崎裕子(みやざきゆうこ)
(昭和26年7月9日生)



写真:深山卓也



最高裁判所判事
深山卓也(みやまたくや)
(昭和29年9月2日生)





写真:三浦守



最高裁判所判事
三浦守(みうらまもる)
(昭和31年10月23日生)